シロアリのお話③

| コメント(0)

こんにちは。

前回、前々回とシロアリのお話をしてきましたが、今回で最終話です。

1回目でも書いた通り、シロアリは自然界においてはとても重要な役割を担っているため、むやみやたらと殺すのは、自然の摂理を考えた場合どうなんでしょう。

実際に家を建てる際には、どうすればよいのでしょうか?

 house_reform.png

 

①基礎内は通気を良くし、湿気がこもらないようにする

②床下(基礎)を暖めるような施工をしない

③適切な防蟻処理を施す

④建物の周りに倒木や段ボールなどを置かない

 

 

 

 

 

イバケンでは防蟻処理は、ホウ酸を使用した「エコボロン」を使用していますが、①から④を行い、シロアリが寄ってこない環境を作り、人間の生活にシロアリが影響を及ぼさない様にすることが最も大切と考えています。

では、また。

コメントする

このブログ記事について

このページは、ibakenが2017年6月23日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シロアリのお話②」です。

次のブログ記事は「ペレットってなに?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。