さくさくさん作

こんにちは

本日は、お客様から頂いたうれしい一言です。

テーブルの下に足置きを設置した際に

作業後に実際に座って頂くと・・・

これは 「具合がいいわ」!!

お客様のから出た一言です。

IMGP1089.JPG

私もそういったお言葉を頂くと制作した甲斐があります。

今後も、嬉しいいお言葉を励みに努力して参ります。

職人の味

私の机の上には雑誌の切り抜きが貼ってあります

                         ?DSCF7417.JPG

私の仕事道具の一つでもある鉋(かんな)と鑿(のみ)です。

そんな刃物の良し悪しは、最終的には人間の感覚にゆだねられる部分が大きいのかもしれません。それは「切れ味」とは別に刃物には「長切れ」という表現があります。長く、いい状態で切れ続けることである。

それをホントの意味で味わい尽くせるのは、自分の使いやすいように道具を仕上げ、研ぎを行い、道具を大切に使って来た使い手だけだろうと思う。

 何よりそんな職人が作り出した打ち刃物は、すごく魅力的なのです。

?

味は人の手から生み出される・・・そんな一説が雑誌の切り抜きには書いてあります。

?

これからも、そんな手道具の良さを最大限に生かした手仕事(こだわり)でお客様に感動して頂けるような家具を作り続けていきますので宜しくお願い致します。

さくさくさん作

こんにちは、

本日、工房ではT様向けの飾り棚の加工を進めています。物は小さいのですが、細部にまでこだわった作品になります

T様は、とちの木で何点も製作頂いているお得意様です。今回も既製品では満足出来ず、とちの木に来店されました。

製作に向け何度もお打合せを行い進めてきました。

IMG_1387.JPG

本日は画像のような加工を行いました。このように木材同士の接合部分を凹凸に加工する方法を専門的には、

仕口(しぐち)や継手(つぎて)などと呼んでいます。

木造建築の分野でも家具、建具の分野においても古くから行われており、いろいろな接合方法があります。

特に木造建築分野においては、釘や金物を一切使用しないで木材同士を接合する方法は日本独特の技術で、
欧米では釘や金物を使用するのが一般的なようですね。

                         完成するまで暫しお楽しみに。

さくさくさん作

こんにちは 

寒さがひとしお身にしみるころとなりました。

本日、とちの木では炬燵(こたつ)の納品に行ってきました。

IMG_1381.JPG

冬の季節になると、家族でこたつに入ってみかんを食べながら、テレビを見る。

少し古いかもしれませんが、日本の家庭でよく見る風景ですよね。

寒い冬には家族みんなで温まり、夏の時期には座卓として周りを囲み、

そんな こたつの周りには一年を通して笑顔があふれる事でしょう。

とちの木工房では、日々お客様の笑顔を励みに家具づくりに励んでいます。

さくさくさん作

こんにちは

本日から、炬燵(コタツ)の制作準備を行います。

まずは、木取りを行おう!!

木取りとは、大まかな寸法でカットする事です。

IMG_1340[1].JPG

曲がりを見たり木目を見たり、木に話かけながら

木と共に進めていきます。

貴重な木材を無駄なく使いこなすのも、とちの木の考えです。

とちの木では、貴重な原板を随時何十枚も展示しています

ぜひ、とちの木に見に来てください。

さくさくさん作  NO2

こんにちは、

今回の作品はオリジナル・ソファーです。

製作には、お客様と細かな打ち合わせを行い

一緒に製作を進めてまいりました。

背もたれと、肘掛けに使った材料はお客様から持ち込みの

材料にて製作をしてあります。

奥様こだわりの、モスグリーンのクッションとよく合います。

IMG_0848[1].JPG

納品時には、自然に兄弟で仲良く本を読み始めました。

IMG_0856[1].JPG

後ろから見ると背もたれの板がまた立派に見えます。

お子様の後ろ姿もなんだか和みます。

木の住まいと木の家具で家族が元気に過ごしますように。

さくさくさん作  NO1

先日は面白い製作品を作りましたのでご紹介します。

なんと、子猫ちゃん用のキャットタワー!!

お打合せをしている時にはまだ生まれていないようでした。

しかし、納品の日には猫ちゃんも家族の仲間入りしていましたので

おもわずパシャリ!IMG_0620.JPG

まだ、慣れていないのでちょっと怖いかも

IMG_0618.JPG

でも、さくさくさんが帰る頃には 随分なれてきたにゃー

今頃はたくさん元気に遊んでいるはずです。

キャットタワーも自然素材はいいにゃー

お待ちかねの・・・

こんにちわ

前回のブログで紹介した下駄箱の納品が完了しましので

紹介します。

IMG_0344.JPG

T様邸の玄関ですが何もなく、何か物寂しい。

そこに今回、素敵な下駄箱が入りました。

IMG_0348.JPG

あらすてき。

では、次のさくさくさんの製作物をお楽しみに・・・・

けやきくんと、にれさんの出会い!

天板→欅(けやき)

ボックス→楡(にれ)

で製作いたしました。

無垢材は樹種により、

いろいろな表情を見せてくれます。

?

玄関にこんな素敵な下駄箱があったら

毎日早く帰ってきたくなりますね(*^_^*)

☆さくさくさん作☆

IMG_5521[1].JPG

? ? ? ??

ひさ-びさのご対面

本日は、4,5年前に製作したベンチの修理、メンテナンスで、ひさびさのご対

面をしました。お客様に納品後は、なかなか見ることの無い家具達ですが、

まにンテナンス等で会うと非常にうれしい。                     DSCF7271.JPG

今回もまた、家具達と向き合いメンテナスを行いました。製作当初とは、見た

目も随分経年変化しましたが、これもまた無垢材の良さや楽しみのひとつです

ね。今後もメンテナンスをしながら、一生可愛がってもらって下さい。また逢う

日まで・・・・                   森の工房 さくさくさんでした