納品

本日はイバケンのOB様邸に小物品の納品に行ってまいりました

スノーボード用の木製の壁掛けフック

思い出のスノーボードの板を壁に飾りたいとのご要望でした。

取り外しが簡単で、表面に金具等が出ない作りが良いとの事でしたので、こちらのつくりをご提案しました。

金具は一切使わずに、昔から木材の接手に使われる送り蟻組で制作しました。

スライドさせる事で簡単に取り外し可能です。

取り付け後の雰囲気もお客様からイメージ通りですとお喜びのこえをいただきました。

ありがとうございます!(^^)!

その他もう一点

コーナー用カウンター天板です

こちらの天板もお客様と打ち合わせの中で決まったこだわりの一枚です

材種は栃です。木目が際立つ天板

 

塗装はお客様自身で、蜜蝋等の仕上げをするとの事でした。それもまた、楽しみのひとつです。自身で手を加える事で愛着もわいてきます。 がんばって下さい!!

手作り家具の店とちの木では、お客様と打ち合わせを行いオーダーメイドで家具や小物品の制作を行っております。

数千枚ある原板の中からお気に入りの一枚を見つけるのも楽しみですが、ご要望があれば制作にも参加していただくことも可能です。

家具や小物品など既製品では満足できないお客様は、一度とちの木にご来場ください。

問い合わせはこちら↓↓

株式会社イバケン

〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡3861-3
森のカフェ・森のショップ・手づくり家具とちの木・自然素材の家イバケン Tel.029-350-7700

 

一枚板

こんにちは、ここ数日むし暑い日がつづいていますね。

そんな中、とちの木では原板の投稿です。

本日の一枚板は、楡(ニレ)です

荒々しいい木目に注目の原板

これまで大きくなるのに、何十年もの月日がかかるのは当然ですが

どんな歳月を育ってくるとこんな木目が現れるのでしょうか?

素直な木目もあれば、こんな大胆な木目もある無垢材

二つと同じものがないのも無垢材の特徴でもあり、

素材を選ぶ楽しみにもなります。

画像でも感じられる木目、実物を見てみるともっと感動が生まれるはずです。

常時、どんぐりの森では原板の展示をしていますので、原板に興味がある方は

ぜひ、一度どんぐりの森にご来場ください。

 

詳しくはこちら↓↓

[イバケン本社・どんぐりの森]
〒312-0012
茨城県ひたちなか市馬渡3861-3
TEL:029-350-7700
FAX:029-350-7533
メール:office1@ibaken.co.jp