季節を感じる

こんにちは、どんぐりの森では毎日新たな発見がありますが、本日はそんなどんぐりの森の外に目を向けてみました。

どんぐりの森の外にはたくさんの広葉樹の木が植えられています。その中に毎年この時期になるとふきのとうが芽吹きます。

植物とは不思議なものです。時計もカレンダーも無いのに毎年同じ時期に同じ場所に生えてくる。自然とは不思議で果てしないエネルギーを秘めているのでしょう。

(株)イバケンでは、そんな自然の果てしないエネルギーを最大限に活用した住まいづくりを行っています。

どんぐりの森ではそんなイバケンの住まいづくりを各ブースごとに解りやすく説明しています。館内を一回りすれば納得すること間違いないありません。

帰り際には併設する森のカフェで、おいしいドリンクで一休み。

皆様のご来場をお待ちしています。