イバケンにっき


DSC_0513.JPGゴロ。ゴロごろごろ、ゴロ。。。ある時はキッチンの隅でおとなしく収納に成りすましておいて、ある時はキッチンのど真ん中で作業台や配膳台兼キャリーを演じることのできるモノです。

少しポッチャリ感があってかわいいと思っています。これ、売っていません。

宣伝ですみません。イバケンでは工房を併設していて、そこに職人が常駐しているようにしています。職人は大工仕事から家具製作までを得意とします。ですから、素材を生かしたシンプルな造作や家具から、オーダー性の高い物まで幅広く対応することができるようになっています。

今日は何気に過去の写真を見ていたらパッと目に入ってきたこやつをご紹介いたしました。

それでは、今日も、これからも、ひたちなか市で24年、つくば市で4年の来年25周年のイバケン。木造注文住宅のイバケンをよろしくお願いいたしまーす。sun