地震への備え

kaidan.JPG建築を生業にしている中での東日本大震災。建築としての地震への備えとは、何ができるか。

日本で、耐震工法などにおける法規制ができてから実はまだ100年たっていません。(確か。。。)近代の大きな地震の後に何度かの改正がありました。現在は2000年に改正された基準が基本的な考え方になっています。

昨年の大地震では基準を満たしている建築物でも大小さまざまな被害が出ていたようです。

地域建築屋さんとしては、建築基準法は最低限の基準として、独自にできることを増やしていければと思います。材料、工法、地盤解析。あたりまえだけど、よく見て、よく見て、よく考える。

かといって良い工法や材料を詰め込めばよいもでもなく、施主さんと建物の関係も考慮しつつ、最適な処置はなんなのかを考える。

それを続けていこうと思います。

あまりまとまっていないですが、ひたちなかで24年、つくばで4年、今度25周年の木造注文住宅環境のイバケンでした。

 

つくば支店創住館・「積雪」

こんにちは。

先週大雪でしたね。

どうやら北部はあまり積もらなかったようですが、

南部は積もりました。(参りましたね。。。)


CIMG0374.JPG 

雪が降るとは天気予報で知っていましたが、

「まさかこんなに積もるとは。。。」

ニュースでも皆同じことを口にしていました。

 

雪が降るのはいいのですが、次の日の朝が

凍結していて怖いですし、道路は渋滞でした。

 

出勤後社員が雪かきをしてる間、私は時間があったので

久々に雪だるまをつくってみました。(笑)


CIMG0372.JPG 

可哀想ですが、雪だるまは溶けてしまいました。

寒い日が続くので、つくばショールームでは

土日限定で

薪ストーブを焚いておりますので是非遊びにいらしてください。


CIMG0373.JPG 

心よりお待ちしております。

 

                      つくば支店 スタッフ

 

 

 

 

走る

皆様、こんにちは。

イバケンの柴田です。

 

本日は勝田マラソンの日です。

私も少しだけ走りました。

 

走者の中から、写真を撮りました。

大勢の走者です。

 

勝田マラソン.JPG

 

 

私は、走っている途中にいつも考えることがあります。

 

自分は今、何故走っているのか?

疲れた体。

休みたい気持ち。

そして、ゴールの意味。

 

様々に考えますが、結局答えは出ません。

走りながら無駄に考えているだけです。

 

思えば、無意識に『走り続けたい。』と思っているのかも知れません。

意味は無いのかも知れません。

 

 

 

前を見ると、見える背中。

振り返ると、見える顔。

 

この写真を撮っている時に、私の頭の中にはこの曲が浮かんできました。

 

 

行く先を照らすのは

まだ見ぬ 見果てぬ夢

 

遥か後ろを照らすのは

あどけない夢

 

【ヘッドライト・テールライト   中島みゆき】

 

♪ 

 

 

旅はまだ終わらない。

私も、しっかり走り続けたいです☆

 

 

 

 

つくば支店創住館「青空」

先日、ふと空を見上げると

雲ひとつない青空でした。

 


CIMG0367.JPG 

ショールームは大きな窓があるので、

たまに外を見ていると

犬の散歩をしている人や、ジョギングをしている人を

よくみかけます。

 

空を見上げたり、冷たい風の中でも暖かい日差しを感じたり、

自然を感じられるので、寒さに負けず外に出たいと思います。

 

 


CIMG0366.JPG 

私事ですが、先日体調を崩してしまい、

(検査の結果インフルエンザでは無かったのですが)

辛い思いをした時、ふと思いました。

「なんでもないときが幸せなんだな~」と。

病気になったり、怪我をしたときに普段のなにげない毎日の生活が

幸せなんだなと実感します。

 

体調が回復した今は健康で過ごせる毎日に感謝して過ごさなくては

はいけないなと思います。

でも、その幸せの毎日が当たり前になってしまうんですよね。

 

これからは、普段の生活に感謝して過ごしたいと思います。

 

 

 

                       つくば支店 スタッフ

とことんイバケン

昨日と今日、2日間に渡り「木の家とことん林間学校」を開催いたしました。

多くのご来場を頂きました。ありがとうございました。

今回はイバケンの住まいの特徴をブース別に説明をさせていただきましたが、

ご理解いただけましたか?

イバケンとしての

「耐震の基本」「調湿と断熱の関係」「広葉樹とどんぐりの森」「電磁波対策」「リホーム」「手作り家具」

の6つのポイントのお話をいたしました。

2日目には住まいの電磁波対策施工「オールアース」の生み出した株式会社レジナの土田さん

もゲストに来てくれました。今すぐ家に帰ってできる電磁波対策は持ち帰っていただけましたか。

 

とても疲れましたが、充実の2日間。大変にありがとうございました。

 




「森について」

こんにちは。

イバケンの柴田です。

 

今日と明日、イバケンではイベントをやっております。

ひたちなか本社にて、「木の家 林間学校」というタイトルです。

 

「学校」というだけに、様々な分野のお話を聞いて頂けます。

 

耐震・断熱・リフォーム・インテリア・森について

 

最後の「森について」は、私が担当させていただくコーナーです。

 

 

明日も他のコーナーの楽しい話に負けないように、

とても楽しい☆「森について」のお話をさせていただきます。

 

歌で例えるとこんな感じでしょうか?

 

 

 

just wanna be the one

君のすべてに 

なりたくて 

なれなくて

 

just wanna be your only one

ずっと私だけ

見つめていて欲しいよ

 

【MAYBE  西野カナ】

 

 

thumbnailCATGLWMN.jpg

 

今回のイベント内容はそれぞれのコーナーをそれぞれの社員が担当させていただきました。

これからも、内容の質を高めて皆様にご紹介させていただきます。

 

宜しくお願いいたします☆

林間学校の昼休み

林間学校02.JPG本日と明日、イバケンでは「木の家 とことん 林間学校」 と題して、住まいづくりに関するセミナー等を催しております。わたくし先ほどお昼ご飯を頂きました。今回はおしること肉まんを用意しておりますが、少しお持ちを拝借してまいりました。やっぱり炭で焼いた餅はうまいですねぇ~。

お餅が食べたい方も、どうぞ。。。。なんて。では仕事に戻ろう。

つくば支店創住館・「ベルマーク」

こんにちは。

 

以前あいおいニッセイ同和損保さんより頂いた

“エコドライブ”習慣は継続中です。

 

今回は『ベルマークを集めて被災地の学校に支援しよう!』

という企画に協力させて頂くことになりました。

 

私たちが普段なにげなく買い物をした商品に

ベルマークがついていることがあります。

 

もしベルマークを集めていただいているようでしたら

イバケンつくば支店ショールーム[創住館]に

収集BOXがございますのでご協力お願い致します。

 

CIMG0352.JPG 

 

 

 

CIMG0353.JPG

 

中々募金やボランティアが難しい場合でも

ベルマークでしたら負担もかからず協力しやすいですよね。

 

                                             つくば支店 スタッフ

つくば支店創住館・「笑顔あふれる」

こんにちは。

 

今日はお打合せ中のお客様のお子様のお話です。

 

初めて会ったときから仲良くなった男の子。

妹思いで優しいお子様です。いつも笑顔で来場してくれます。

 

いつも当社に来場するのを楽しみにしてくれているようで、

先日もお母様から「幼稚園に行く時は朝起きないのに、

今日はイバケンに行ってお姉さんと遊ぶからって早起きしたんですよ。」と教えていただきました。

 

 

CIMG0259.JPG (写真は地鎮祭の時)

 

お打合せは長い時間になってしまうのですが、

いつも「まだ遊びたい」と言ってくれて、とても嬉しい限りです。

 

これからもたくさんの笑顔があふれるショールームにしていきたいと

思います。

 

                                        つくば支店 スタッフ

木の家 とことん 林間学校

imageCAOK1EVF.jpg今週末1月21日・22日に「木の家 とことん 林間学校」を催します。

家づくりの基本から応用まで。営業部、設計部、工事部、リホーム部

各部門のスタッフが構成したアドバイスセミナーを「林間学校」にまとめました。

22日には特別講師の土田氏(株式会社レジナ代表)も来てくれます。

「健康」な家づくり、自然素材を基本中の基本に据えて、電磁波の多くなった

現代住宅の室内における「住まいの電磁波対策」に取り組んでまいります。

ひたちなかで24年、つくばで4年、今度25周年です。

気合い入れていきましょう。では。