イバケンの車窓から

 

イバケンです。
シバタです。

 

『イバケンの車窓から』と題して、
イバケンの工事カーからの景色をお知らせするシリーズを作成しました。

綺麗な景色に出会った時には、このどこかで聞いた事があるような、
まるパクリのタイトルでお送りさせていただきます。

 

第一回目となる今日は、ひたちなか市昭和通りの銀杏並木です。

 銀杏はいい感じに染まっています♪

 

ダイナトラックから.JPG
 

 

紅葉は木の葉の「糖分」が関係していると聞いた事があります。

寒さに糖分が反応して、紅葉が起きるのだそうです。

 

 

それでは、落葉は何故するのでしょうか?

 

成長のためには葉が必要となります。

しかし、気温や乾燥で葉を維持する事が出来ないのだそうです。

樹々たちは生きるために、仕方がなく『葉を落とす事』を選択しました。

必要な物も時には切り捨てる事が大切だということなのでしょうか?

 

『もう幾つ寝るとお正月』

少し早いかもしれませんが
、私自身この一年を振り返り、心身共に余分な物を整理してみたいです☆

 

つくば支店創住館・「クリスマス仕様」

 こんにちは

ちょうど来月はクリスマスですね。

 

今日はショールームのクリスマス飾りつけを

一部ご紹介いたします。

 


 

CIMG0186.JPG 

 


CIMG0210.JPG 


 

 

皆様も玄関やリビングにツリーや小物の飾りつけは

おすみですか?

 

 


  

豪華でなくても、可愛い飾りつけを見ると

ほっこりしますよね。

 

 

CIMG0206.JPG

 

一ヶ月間クリスマスの飾りつけをしていますので

是非遊びにいらしてください。

ご来場お待ちしております。

 

                                つくば支店創住館 スタッフ

家にかえる

お久しぶりです!

イバケンの柴田です。

 

先日の話ですが、イバケンは『いじめSTOP!運動』に参加してきました。

青い服・青い物を身に付けて千波湖を走りました。

 

 

活動元のリンクを貼らせていただきます。

 https://www.kodomo-mirai.com/

 NPO法人 子供の未来

 

 

この運動での一番のメッセージは、

『いつでも、安心して帰れる家が大切!』という事です。

 

いじめの原因は日本の社会と深く関わっていると言います。

いじめの増加が始まった1970年代の日本で何が起こったかといえば…

 

「規格大量生産・大量消費を美徳とする社会にマッチした反面で、個性や想像力を用いなければやっていく事が出来ない社会に変化して行き、その上で子供たちの教育に矛盾が発生してしまった。」事です。

 

 

私達は、『学校に行きたくない』という子供達に…「変だ」とか、「弱い」とか、「元気がない」などという眼差しを向けてはいないでしょうか?

 

また、「そのような気持ちを持った子供達の家庭に問題があるのではないか?」という考えをしていないでしょうか?

 

 

現代の子供達は、社会の矛盾に困っています。

 さて、私達は気付いているでしょうか?

 

外出.JPG

 

 

大失敗した仕事の後…

いじめられた学校の帰り…

家族とケンカして家を飛び出したとしても…

 

 

今日はゆっくり休もう…

お腹が空いて向かう先が、『家族が待つ家』でありますように☆

 

 

つくば支店創住館・「スペシャルゲスト」

紅葉の季節を迎えましたが、いかがお過ごしですか。

 

本日は先日ご来場いただいた

スペシャルゲストをご紹介いたします。

 

ショールームの玄関はいつも開けているのですが

そこから

 


DSC03982.JPG 

なんとスズメさんがご来場!!

 

と、思った次の瞬間大きな窓に激突!!

どうやら透明で気付かなかったようで

可哀想にぴくぴくしていたので

箱と新聞紙を用意して保護する準備をいていたら・・・

 


DSC03987.JPG 

スズメさん復活して

 

カメラを向けるとカメラ目線のまま動かず

ショールームの梁の上にちょこんと休んでいました。

 

DSC03988.JPG

 

また窓ガラスにぶつかるといけないので

窓を全開にしたら、上手に旅立ちました。

 

元気に飛べて良かったです。

 

以前はウッドデッキにツバメの巣もあり

つくば支店創住館は鳥に人気のようです。

 

                 つくば支店創住館 スタッフ

進化するイバケンの住まい

こんにちは。
めっきり外は寒くなりました。
もう冬は近いですね・・・。
鍋やおでんが食べたくなる季節ですね。

さて、11月10日に弊社施工現場のS様邸にてオールアース住宅の施工説明が
株式会社レジナの島内様よりありました。

写真①.JPG

イバケンから”電磁波から身を守る住まい”のデビューです。
正式にはこれからデビューですけれど・・・。

写真②.JPG

イバケンでは『幸福を生む住まい』として
お客様の笑顔と健康、そして幸せというものを大前提に
住まいづくりを社員、協力業者、お施主様一丸となって
創ってまいりました。

そして、更なる笑顔のためにオールアース住宅に取り組むことになりました。
人との出逢いは不思議なものです。
株式会社レジナ様と出逢えたことに感謝です。
『一期一会』とはまさにこのことですね。

これからもお客様の幸せのために
人と環境に優しい住まいづくりに邁進してまいります。

㈱イバケン スタッフ一同

 

 

 

つくば支店創住館・「薪ストーブ」

 

 

 

こんにちは。

だいぶ寒くなってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

つくば支店創住館も先日薪ストーブの準備をしました。

 

 

 

CIMG0101.JPG

 

CIMG0103.JPG

 

CIMG0102.JPG

 

CIMG0104.JPG

9月頃からお打合せ中のお客様のお子様から

「早く火がついてる所みた~い!」と言われていたので

ようやく願いをかなえてあげられそうです。

 

ご来場の際は温かいコーヒーを入れますので

ごゆっくり薪ストーブの暖かさを体感してください。

 

 

                    つくば支店創住館 スタッフ

つくば支店創住館・「読書の秋」

 こんにちは。

今月よりつくば支店創住館での出来事や

新しい情報を更新していきますので

宜しくお願い致します。

 

11月に入り今年もあと2ヵ月をきってしまいましたね。

ショールームは先月のハロウィンの飾りつけが終わり

11月のテーマは「読書の秋」にしました。

CIMG0043.JPG  
 

 

CIMG0050.JPG

 

CIMG0055.JPG

 

ショールームにある丸テーブルを読書コーナーにしてみました。

窓際で暖かい陽にあたり、温かいコーヒーを飲み

癒される木の香り、リラックスできるライトジャズを聴きながら

贅沢な読書をしに遊びにいらしてください。

 

家づくりの話はもちろんですが、無垢の木の家に少し興味がある方

これから家づくりを考えていらっしゃる方は

無垢の木の温もりや優しさ、心地よさを体感できますので

ぜひお気軽にご来場ください。

 

                                      つくば支店創住館 スタッフ