イバケンにっき


本日7月26日(日)も梅雨前線が停滞し、茨城でも広く雨が降りました。

リフォーム工事の打合せでつくば市に行ってきましたが、ひたちなか市は雨が降ってなかったのに、笠間市あたりでは降ってきて、石岡市に入ったら晴れ間が見えたと思ったらつくば市に入ったらまた降ってきて。帰り水戸市で少し晴れ間が見えて、ひたちなか市に入ったらまた雨が降ってきました。

でも少しづつ夏らしい暑さやセミの鳴き声、夕方の涼しさが気持ちよくもあります。もう少しで梅雨明けです。頑張ってまいりましょう。

一方、城里町で上棟を控えたSさま邸においては、基礎の職人さんの熱気で雨も吹き飛ばしながら、工事が順調に進んでいます。基礎の養生期間を終えればいよいよ上棟を迎えます。

上棟の時に建てる太い柱。太さ8寸(約24センチ角)以上。イバケンでは「夫婦柱」(めおとばしら)と呼んで、ご夫妻で家を支える象徴としております。その柱は施主様自身に選んでいただいています。S様ご夫妻が選んだ太い柱(夫婦柱)は「キハダ」と「アサダ」。どちらも8寸以上の太さとなると希少な樹種です。現在は大工さんによって加工がされ、現場への搬入を待つばかりになっています。下の写真は柱を選んだ時と地鎮祭でのスナップです。

今日はこの辺で。

いつもイバケンのブログを見てくださってありがとうございます。

株式会社 イバケン
〒312-0012
茨城県ひたちなか市馬渡3861-3
TEL:029-350-7700
FAX:029-350-7533
営業時間:9時00分から19時00分
定休日:水曜日
MAIL:office1@ibaken.co.jp

 

IMG 0922 柱はね、太くある。
㋅㏮に夫婦柱を選びました。
QLRO6682 柱はね、太くある。
7月5日に地鎮祭を行いました