木の家・自然素材の家イバケン

茨城県ひたちなか市、つくば市を中心に注文住宅を作り続ける「木造住宅のイバケン」
 ホームリフォームする。リホームするときの注意点 > 基礎のこと

地盤と建築躯体をつなぐ、その名も基礎。基礎から考えましょう。

1981年(昭和56年)6月1日以前に建てられた住宅には、新耐震基準が適用されていません。基礎がブロック基礎だったり、無筋(鉄筋の入っていない)基礎の場合基礎の補強をお勧めします。同時に湿気の強い土地であれば、床下にもコンクリートを敷くベタ基礎補強をして湿気対策も施すとよいでしょう。
【ベタ基礎補強工事(例)】
 
地盤のこと
住まいの耐震を考える時、大きく地盤と建物に分けて考えることができます。
地盤のこと
基礎のこと
地盤と建築躯体をつなぐ、その名も基礎。基礎から考えましょう。
基礎のこと
躯体のこと
木造軸組み。骨組みのことです。
躯体のこと
     
素材のこと
木と土と紙、それと少しの人口素材をうまく組み合わせて作るんです。
素材のこと
空気のこと
食品には成分表示が求められています。空気には?
空気のこと
電磁波のこと
”オールアース”地球と人をつなぐ未来の施工方法とは。
電磁波のこと
     
家具のこと
好きな家具はありますか?
家具のこと
 
【リフォームする】
お問い合わせ・資料請求はこちら
 
PICK UP