配筋検査

| コメント(0)

こんにちは。

寒い毎日ですが、寒さに負けず基礎の配筋検査を先日行ってきました。

基礎の鉄筋が、図面通りに組まれているか?基準を満たしているのか?を第三者機関の方に検査してもらいます。

これに合格しないと、次のステップ「コンクリートの打設」に進めません。

IMAG1205.jpg 

 

 

 

 

  

 

 

検査員の方も細かくチェックします。

 

今回も無事に検査を通り、コンクリートの打設を行うことが出来ました。

上棟後も「躯体検査」や「外装下地検査」など同様の検査を行います。

基礎の完成ももうすぐです。

上棟に向けて頑張りましょう。

 

では、また。 

コメントする

このブログ記事について

このページは、ibakenが2017年12月17日 19:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「H様 太柱選び」です。

次のブログ記事は「K様邸 床塗り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。