風のおはなし

| コメント(0)

こんにちは。

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は少しでも涼しくということで、風の流れについてちょっと書きたいと思います。

風向きは同じ茨城県でも地域によってかなり変わってきます。

窓の位置は光を取り入れるだけではなく、風向きを考えて設置することが大切になります。

 

IMAG1033.jpg 

 

 

 風の吹く方向に窓を設置できない場合などは、縦辷り窓などで風を受け止めて取り入れることも考えると良いと思います。 

 

 

IMAG1030.jpg 

 

 

吹き抜け部などの高所に窓を設けると、上昇した暖かい空気を抜いてあげることが出来るので、過ごしやすくなります。 

 

 

ちなみに、画像はお引渡し間近の東海村 K様邸です。

明日は床塗装をお施主様と一緒に行う予定なので楽しみです。

 

話がそれてしまいましたが、快適な家づくりの参考になればと思います。

詳しい話は、7月23日に「イバケン 健康!住まい祭り(夏)」でもご案内しますので、是非遊びに来てください。

では、また。

コメントする

このブログ記事について

このページは、ibakenが2017年7月 8日 20:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペレットってなに?」です。

次のブログ記事は「床塗装!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。